新型ソ-チェ-ン

切れ味、耐久性共に定評のあるSTIHLソ-チェ-ンに新しいシリ-ズがラインナップに加わりました。

「325”Pro ソ-チェ-ン」です。

チェンピッチは325”、ゲ-ジが1.3mmとなって刃全体のアサリ幅が狭くなりました。

上の写真で、上が従来の1.6mmゲ-ジ、下が1.3mmゲ-ジの「325”Pro」マイクロ。

こちらは「325”Pro」ス-パ-で、同じく上が1.6mm、下が1.3mm

 

 

アサリ幅が狭くなったことで切削抵抗が減り、切断速度が上がるんですね。

これは普通の手鋸やチップソ-でも同じですね(^.^)

薄刃のほうが楽に切れますもんね。

 

デ-タ的にはこんな感じ

 

もう一つの特徴がデプスゲ-ジの形状の変更

上が従来の1.6mmゲ-ジ、下が1.3mmゲ-ジの「325”Pro」

下がえぐられていて、切り屑のはけが良いようです。

(余談ですが、ドライブリンクの数字の刻印がゲ-ジを表しているのはご存知ですよね(^.^)

 

屑はけが良いのも抵抗を少なくするので、切断速度の向上に役立ちます。

 

*****

「325”Pro」を装着できるのは、現在MS261/261C-MとMS271/291。

MS261/261C-Mでチュ-ニングキットを使っている方にもお勧めです。

リムスプロケットを交換しなくて済むので、Eクリップやワッシャを無くさなくて済みます^_^;

 

あと、旧型のMS240を使ってる方にも良いかもしれませんね(^.^)

 

*****

実際にテストしている動画を見つけたので載せておきます。

*****

なるほど、早いですね!(@_@;)

これはぜひ体感して頂きたいです!

*****

「325”Pro」は、マイクロ&ス-パ-ともに「45cm」と「50cm」を在庫してます。

 

ぜひお試しを!!(*^_^*)

 

*****

※なお、MS261/261C-M(271/291も)本体購入時は従来通り1.6mmゲ-ジのバー・チェ-ンが装着されています。

最初から「325”Pro」は装着されませんのでお間違いなく。

オプション扱いにて別途ご購入をお願いいたしますm(_ _)m

閉じる