ソ-チェ-ンの長さ

今更そんなこと分からいでか、と言われそうですが。

先日ソ-チェ-ンの注文があって、その際チェ-ンの長さを聞いたら

「どこからどこまで測るんだい?」と言われたんです。

長年チェンソ-を使い、普通に「50cmの刃」とか「35cm」とか言われるのに

知り合いのチェンソ-の刃を頼まれて測り方が分からなかったんですね。

この事例に限らず、意外とご存じない方もいらっしゃるようなので^_^;

 

******

ソ-チェ-ンの長さは写真のように測ります。

実際に本体に装着された状態で、本体から外に出ている部分の長さです。

 

ここから

ここまで。

写真の機体はMS180(35cm)です。

実際に測ると35cmないですね^_^;

これは本体(ハウジング)面から測ってますが、ちなみにバンパ-先端からだともう少し短くなります。

写真だと32cmくらいですね。

ソ-チェ-ンは一部を除いて、「5cm」刻みで設定されています。

これが呼び寸法で「35cm」と判断します。

 

ちなみに、正確にどこからどこまでの寸法を測りなさいという決まりはないらしいです^_^;

ですので、上記のように測ってみてください(^.^)

 

******

もう一つ

本体から外してあるソ-チェ-ンの場合

このように置いて、内側のドライブリンク(バ-溝に入る三角の部分)の数を数えてください。

この状態で数えて25、それを倍にすると50、これがソ-チェ-ンの「コマ数」となります。

35cmは50コマですね。

 

******

実はこのような情報がガイドバ-に表示されています(^o^;

これを見れば一目瞭然ですねw

・長さが35cm

・チェ-ンのピッチが3/8P

・ゲージ(バ-溝の幅)が1.1mm

・コマ数(ドライブリングの数)が50コマ

 

あとは、できればソーチェ-ンの箱も取っておいてもらえばバッチリです(*^_^*)

これにはソ-チェ-ンに関する情報が全て記載されていますので(^.^)b

 

参考になさってくださいね♪(*^_^*)

閉じる